you are beautiful , with iBeautyStore.

マクロビオティクスのクラスをカリフォルニアで受講!

2017年6月15日 iBスタッフ 0 Comments

カリフォルニアからこんにちは。

 

日本を離れて暮らしていると、海外歴の年数に比例して

日本の良さがしみじみと心にしみてくるものです。

 

生活していく上で、衣食住のバランスはとても大切です。

郷に入っては郷に従えとは言いますが

やっぱり祖先も日本人、自身も人生半分以上は日本で生活していた訳ですから

(このままいけば、いつか逆転するかもしれませんが・・・)

特に思うのは「食」の部分をどう適応させるかです。

 

You are what you eat.

あなたは食べたものでできている。

 

私たちの体は、お母さんだけでなく、その昔々の祖先の生活スタイルを

そのまま受け継いでできていると考えると

子供の頃に口にするものって大切なんだな~って思います。

 

ネットで様々なダイエット方法が紹介されています。

私も色々と試していますが、ご先祖様は日本にいて穀物を食べて

代々引き継がれていますので、穀物をカットするようなダイエットは

体が受け付けない様子。

 

ということで、私は穀物を主食とする穀菜食が体に合っているようです。

 

前置きが長くなりましたが、先日、マクロビオティクスのお料理教室をしている友人の

「雑穀ハンバーグ」のクラスに参加してきましたので、そのレポートです。

※マクロビオティクスは縮めて「マクロ」というのが正しい。

「マクロビ」ではありませんよ!

 

まずは、お手製の甘酒でスタート。

飲み美容液?とも言われる甘酒、今大人気ですよね。

お米と糀だけでできちゃいます。

 

 

この日のクラスのメニューは、

・高キビと粒そばのハンバーグ

・キノコとアーモンドのアヒージョ風

・ケールと油揚げの炒め物

・ビーツとセロリのきんぴら

 

 

ハンバーグとは言っても、ひき肉は使わず、代わりに使うのが

”高キビ”と”そばの実”です。

 

びっくりですよね!雑穀がお肉の代わりになるんです。

これに、レンコンを加えてシャキシャキとした食感を出します。

 

 

高キビっとそばの実は使う前にお米のように炊いておきます。

あとは、ハンバーグと同じように、調味料を加えて

ハンバーグの形に成型します。

 

 

よく混ぜると、粘り気も出て、うまくまとまりるので不思議・・・

これをちょっと多めの油で表面をカリッとさせるように焼きます。

 

ビーツとセロリのきんぴら

 

ケールと油揚げの炒め物

 

最後の盛り付け

 

もちろん、美味しい~

ご飯がすすむすすむ。

 

甘酒は内側からキレイにする飲む美容液

外からもしっかり補給しておきたいものです。

 

これから紫外線でお肌の日焼け、日焼けによる光老化、

様々なダメージを受けたお肌にぴったりのホヌア(HONUA)の美容液

 

アロハユースセラム

 

 

 

ハワイ伝統の薬草療法に基づき、ハワイに昔から育つハワイアンハーブを使っています。

日差しが強い土地で育ったハーブを、日差しによるダメージを受けた肌に利用するのは

理にかなっているような気がします。

 

ぜひぜひ、夏が来る前に用意しておいてくださいね♪

 

 

LINEで送る
#スキンケア#ハワイ#ハワイ大好き#ビーガン#ベジタリアン#マクロビオティクス#甘酒#美容液#飲む美容液

Previous Post

Next Post