you are beautiful , with iBeautyStore.

上野動物園「SAVE the PANDA ジャイアントパンダ保護サポート基金」寄付のご報告

2018年9月14日 iBスタッフ 0 Comments

このたびは、4月16日~5月13日に期間に開催しておりました、
「母とコスメ」をテーマにした第7回コスメ川柳の投稿結果を受けた上野動物園の「SAVE the PANDA ジャイアントパンダ保護サポート基金」への寄付について、寄付実施ならびにご報告を大変長らくお待たせしてしまい、ご投稿いただたいた皆様、またブログ内でのご報告を楽しみにしていただいていた皆様には大変なご心配をおかけし誠に申し訳ございませんでした。

9月13日に総数344件の投稿による68,800円の寄付をいたましたのでご報告させていただきます。

今後はこのような企画を行う際には、皆様からのご期待に添えるよう企画終了後、迅速に寄付を行うよう努めてまいります。

今後ともコスメ川柳企画、アイビューティーストアーをよろしくお願いいたします。

 

それでは今回の寄付のご報告をさせていただきます!

まずは、沢山のご応募をいただき誠にありがとうございました!

そして今回の寄付の目玉はもちろん
子パンダ「シャンシャン」♪

今回はシャンシャンに会える!とウキウキしながら、9:30の開園前に並ぶぞ!と意気込み、向かったものの
嫌な予感が。。。

表門の前は

「年間パスポートを持ってる人・団体で申込みの方」と

「これからチケットを購入する方」

で列が分かれていて、私たちは「これからチケットを購入する方」に向かいましたが、

8:40分時点ですでに30名以上の人・人・人!

 

それに加えて、「年間パスポートを持ってる人・団体で申込みの方」の行列も、40名以上の人がすでに並んでいました。

その後も開園前までにどんどんと人が増え、開園と同時に年間パスポートを持ってる人から猛ダッシュ!

先にチケット買っておけば、、、と後悔しつつも、チケットをGETし、パンダ舎に向かいます!

ちなみに今回のチケットは、シャンシャンの成長過程が写っていましたよ☆

 

パンダ舎の前は、混雑整備のために仕切りが設置されていて
それに並ぶためには、パンダ舎の前を通り過ぎて、総合案内所や「サーラータイ」という建物の方から
ぐるっとまわっていかなければなりません。

そのためみな小走りで必死です!

なんとか列に並んだものの、パンダ舎内までは遠い。。
しかし入り口付近では、パンダのうちわの配布や、日よけ用のテントも完備されていて、シャンシャンに会えるワクワクを高めていきました♪

 

入口にはシャンシャンのパネルと、パンダのかわいい壁のデザインも♪

そして並び始めて30分ほどでやっと、お父さんパンダ「リーリー」を発見!
横顔だけで残念でしたが、元気に笹をもぐもぐ♪
朝からササを食べるリーリーを見るのはもはや恒例です!

 

そこからはすぐに表の運動場に進めて、ついにお母さんパンダ「シンシン」と「シャンシャン」が!!!!

 

シャンシャンは木の上にちょこんっと乗ったり、おなかでバランスを取りながらぶらーんと垂れ下ったり・・・♥

ちなみにシャンシャンはよく木の上にいるのをTVなどでもよく見ますよね?
これを係員さんに聞いたところ、ただ木の上で遊んでるわけではなく、シャンシャンはまだ子供なので
外敵から身を守る為に高い所に登って、外敵から身を守る本能だそうです。

でもこのたれさがり具合、めちゃくちゃ可愛すぎます!!!

シャンシャンに癒されながら、これまでの募金で飾ってもらったプレートも見つつ、

パンダ舎から移動。

 

 

ここからは、本来の目的である寄付をするため上野動物園の事務所へ。

事務所について、昨年もお世話になった係員のお兄さんへしっかりと手渡しを。

 

今回も皆様のおかげで、344句×200円=68,800円を寄付することができました!

また「コスメ川柳」は開催予定ですので、今回参加いただいた方も、まだ参加されたことの無いかたも、ぜひ楽しみにお待ちください♪

 

どうぞお見逃しなく―♪

それでは今日はこのへんで★

 

 

 

 

LINEで送る
#パンダ#上野動物園#募金

Previous Post

Next Post